終活・老後についてのおすすめブログ特集

「終活を始めなきゃ!」と考えると、ハードルを高く感じてしまう方もいるかもしれません。

そんな時は終活を実際にしている方やプロの方のブログを見ると、自然な流れで終活について知ることができます。

今回は、編集部が時々見ているブログをいくつかご紹介したいと思います。

ブログに関しての好き嫌いの条件は人それぞれだと思いますが、編集部では次のような条件で見ています。(全て印象の問題なので、何かが正解ということはありません。)

  • 頻繁に更新されていること(更新されている方が真摯な印象です)
  • プロの視点で書かれていること(詳しく書かれている方が安心です)
  • 読んでいてその人らしさが伝わってくること(やはり読んでいて飽きないので)

「きみと終活とわたし」

こちらの「きみと終活とわたし」は編集部もたびたび拝見させていただいているブログで、供養の業界で長く経験されてきただけあり、説得力のある記事が印象的です。

ブログ村というブログのランキングサイトでも「終活・エンディングノート」部門で常に上位をキープされている優れたブログです。

今回は、このようにご紹介させていただくにあたり、運営者であるMr.Kuyouさんにアンケートに答えていただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

編集部:「きみと終活とわたし」はどのような思いで運営されているのですか

Mr.Kuyouさん:終活関連の業種は誠実に仕事をしている人がほとんどなのですが、一部の悪徳な業者がいることも事実です。情報をオープンにしていくことで、そういった悪徳業者が減り、業界がよくなればいいと思っています。

編集部:今まであった反響にはどんなものが印象的でしたか?

Mr.Kuyouさん:離檀のことで悩んでいた人や、エンディングノートの購入や書き方で迷っていた人から、ブログを読んで解決ができたとお礼のメールがきたときは嬉しかったです。また、専門サイトからの寄稿依頼がきましたが、忙しくお断りしました。

編集部:最後に読者にメッセージをお願いします。

Mr.Kuyouさん:終活の基本は「元気なうちにできることだけする」ことだと私は考えます。完璧な終活というのはありません。残される人のためにするのではなく、自分の人生の振り返りと思って、できることだけするというくらいの軽い気持ちでしてみましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どれも参考になる記事ばかりですが、その中でもお勧めの記事がこちらのエンディングノートの比較の記事です。エンディングノートについて供養業界の専門家の視点で解説されていて、読んでみればきっと気づきがあるはずです。

無料のものを中心に紹介されている点もお手軽で助かります。

さて、今回は「きみと終活とわたし」をご紹介させていただきましたが、随時、情報をアプロードしていきます。