石川県の葬儀社

2018年11月版
【費用を抑えたい方へ】当サイトでお申し込みの多い見積もり代行サービス

葬儀の費用は葬儀社によって大きく変わります。
時間がない中でも後悔しないために、葬儀社の比較は欠かせません。

  • 【1位】 一番安い葬儀社がわかる 葬儀レビ 7か月連続 1位

    費用を抑えたい方に。平均19万円節約の実績。

  • 【2位】東証一部上場の安心感 いい葬儀

    お急ぎの方に。【東証一部上場】ご遺体の搬送可能。

石川県の市区町村 一覧(50音順)

葬儀社の資料請求をする

検索結果:0件

石川県の葬儀

石川県のお葬式についてご紹介します。

石川県のお葬式事情について費用やしきたりの観点から、それぞれについてみていきましょう。

石川県の葬儀費用

石川県の葬儀一式の費用(葬儀本体にかかる費用。他に宗教者への謝礼費や、飲食接待費用が掛かります)について、経済産業省の行っている特定サービスの概況報告によると、石川県の葬儀一件当たりの葬儀一式費用(報告内の数字をもとに当メディアが作成)の平均は130万6660円です。全国平均の112万円ですので、平均より高めである傾向がわかります。ちなみに石川県の葬儀一式費用は全国で11番目です。価格の低い家族葬が他の地域に比べて浸透しておらず、昔ながらの一般葬が多く残っていることが考えられます。

葬儀事業を行う事業所の数は73事業所と、全国で39番目に葬儀社の多い都道府県です。

石川県のお布施

では、お布施についてはどうなっているのでしょうか。

お布施とは、葬儀でお世話になった宗教者への御礼のために渡されるお金のことです。宗教によって名前は異なりますが、日本ではほとんどが仏式で行われるため、お坊さんに渡すお布施として定着しました。

日本消費者協会の報告によると、石川県の属する北陸地方のお布施の平均額は、全国平均に近い42万円です。全国平均が約47万円となっていますので、全国平均とほとんど等しいことがわかると思います。

石川県の香典

石川県の属する中部地方の香典の相場

全日本冠婚葬祭互助会の報告によると、石川県の属する中部地方での親の葬儀の香典の最も多い回答額は5万円となっており、また、平均金額に関しては約3万9千円となっています。

石川県の葬儀のしきたり

当メディアが全国を対象に行ったアンケートを交えながら、石川県の葬儀のしきたりについてご紹介します。

石川県の一級葬祭ディレクターについて

石川県で葬儀社に所属している一級葬祭ディレクターの数は21人であり、全国で一番少なくなっています。(経済産業省の特定サービス概況報告より)葬儀社の数や葬儀一式費用の高さに比べて、一級葬祭ディレクターの数がとても少なくなっており、地域の小規模で伝統的な葬儀社が活躍していることが考えられます。

石川県の葬儀場について

石川県内の公営葬儀場の数は、13施設です。全国平均が34施設ですので、全国の中では公営葬儀場がとても少ない都道府県です。そのため、公営葬儀場の競争率はやや高くなっています。年間の死亡者数を葬儀場の数で割った、葬儀場一施設あたり年間死亡者数は955人です。これは全国で17番目に大きい数字ですので、他地域に比べて、公営葬儀場の競争率はやや高くなっています。

石川県には、公営葬儀場以外にも多くの民営葬儀場がありますので、公営葬儀場が空いていたら運がよかった程度に考えておくといいでしょう。